コンサルタントのプロフィール

Show More
代表者:鈴木 英夫のプロフィール

慶應義塾大学 経済学部卒業。
在学中にAIESEC日本委員会(現NPO法人アイセックジャパン)委員長。

民族系石油会社で、法務部門、ロンドン支店長代行、本社財務課長などを務め、法務、経済予測や資金計画を担当。(東京・ロンドン)
1989年から、外資系製薬会社で広報室長・内部監査室長などを務め、危機管理広報、リスクマネジメントを担当。(大阪)

2004年から、同社の米国SOX法対応プロジェクトコーディネータとして内部統制の構築・評価を実施。(大阪)


現在は、"GRC研究所"代表・リスクマネジメント・コンサルタント。(兵庫)

 

主な資格・会員:


リスクマネジメント協会認定:”プランナー・オブ・リスクマネジメント”,
日本内部監査協会認定:”内部監査士”,

大阪市立大学大学院 創造都市研究科: -GRC研究会2007年度メンバー
危機管理システム研究学会会員,
RIMS広報リスク研究会リーダー。

最近の論文:

 

『新型インフル対応に見る国民性と組織の危機管理』
(日本経営管理学会誌2011年7月号、共著)

 

『安心安全志向社会に隠されたリスク ~食品の事故と規制の歴史からの一考察』
(リスクマネジメント協会、TODAY誌2012年3月、共著)

『リスク認知の多様性とその文化的背景』
(リスクマネジメント協会、TODAY誌2015年3月、共著)

 

『危機におけるコミュニケーション戦略と受け手の感情」

(危機管理システム研究学会、研究年報、2016年7月刊行、共著) 

『謝罪のリスクマネジメント~危機管理対応で失敗しない為に』
(リスクマネジメント協会、TODAY誌2017年3月、共著)

『否認のリスクマネジメント~陥ってはならない否認の罠』

(日本経営管理学会、経営管理研究誌2019年7月)

『時代遅れの規則のリスク』(リスクマネジメント協会、TODAY誌2019年3月)

主な著書:

図解 日本版SOX法 」(同友館、共著)
日本版SOX法実践コーチ」(同友館、共著)

広報PR&IR辞典 」(同友館、共著)

☆最近執筆した雑誌の記事:

 

『安心志向社会におけるリスクマネジメント(第6回)』

Risk Manager誌、2015年9月号

☆最近の講演活動(公開イベントのみ掲載)

兵庫県三田市の『いきがい応援セミナー』2017年2月18日

「急激に変化する『情報化』社会を生き抜くために」

私の書いた『内部統制』のサイト:

 

 内部統制が有効でないのはこんな理由だった
連載:SOX法コンサルタントの憂い

​​
<Profile: Hideo Suzuki, GRC Consultant>

Graduated from Keio University, Faculty of Economics, Tokyo.
AIESEC Japan National Committee President 1968-69.

Served for an Oil company as Representative at London Office, Manager of Finance; Experienced in economic forecasting, financial planning & control in Tokyo.

Served for an international pharmaceutical enterprise as Controller, Head of Corporate Communications and Head of Internal Auditing respectively in Osaka; Experienced in the areas of crisis communications, risk management and internal controls in compliance with the Sarbanes-Oxley Act.

Currently Principal & RiskManagement Consultant at "GRC Research Institute."

 

<Recent publications>

 

"Quantitative Analysis of Crisis Communication Strategies

– An Experimental Study of Product-recall Cases as Perceived by Japanese Consumers"

<Qualifications & memberships>

 

Planner of Risk Management qualified at the Risk Management Association in Japan,
Qualified Internal Auditor at the IIA Japan,
Registered Expert at the Kobe Chamber of Commerce & Industry,
a member of Crisis Management Systems Research Association,
leader of RIMS "Osaka Communications Risk study group."

 

<Some of My Scientific Works>


“The Japanese Characteristics Seen in Dealing with the Swine-Flu and the Crisis Management of Organizations” ( joint research)

 

"A quantitative model of the failure in the Crisis-management" ( joint research)

"The consciousness and behavior of consumers on the food safety after the nuclear power plant’s accident  – The emotional aspects of the food safety" (joint research)

"The Quantitative Analysis of Crisis Communication Strategies – An Experimental Study of Product-recall Cases as Perceived by Japanese Consumers"

アクセス

〒669-1547 兵庫県三田市富士が丘

 

連絡先:grc300アットマークhyogo.zaq.jp

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2016~19 GRC研究所 鈴木英夫
デザイン:Wix.com

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now